レザーノート

BLOG

入社から5カ月後の現在


皆さんこんにちは。ネクスト・アイの新卒1年目の者です。



私はネクスト・アイに2022年4月に新卒1年目で入社致しました。

毎日、覚えることや学ことしかなく、とても充実した社会人生活を送っています。

本日は、ネクスト・アイに入社してから5か月経って、入社してからの私と入社後の生活、今後の課題・目標などについてお話ししていきたいと思います。




<入社してみて>



新入社員の私たちが一番はじめに任せれた業務は、「会議の議事録を完成させる」こと。


聞きなれない言葉が飛び交う会議の内容をメモするだけでも精一杯でした。そして、そのメモをもとに議事録を完成させるのですが…。


実は、当時の私はタイピングすらまともに出来なかったのです。


メモを議事録に起こすのに何時間もかかりました。その横で同期入社の3人は流れるようなタイピングで議事録を完成させていました。


それだけではありません。ITの世界は私にとって未知の世界です。ゼロの状態から専門的な知識を身に着けていかなければなりません。今、冷静に考えればなんでこんな私を採用していただけたのか、不思議です。そんな状態で入社直後の私は同期の子たちと比べて焦りと不安でいっぱいでした。


「本当に私に務まるのか…」

「私にできるようになるのか…」


それでも、5か月たった今、私はこうして仕事に前向きに取り組めています。それは、前にも述べたように、ネクスト・アイではチームで仕事ができるからです。チームにいる上司

の方はいつも親身になって相談に乗ってくださいます。

チームがひとつになってひとつの仕事に取り組むことができるからこそ、安心して働くことができています。そして、チームにいる上司の方を目標にして前向きに仕事ができています。


ゼロの状態から何かを始めることは、これまで人生でも多くありませんでした。未知の世界に飛び込むことには不安があります。それでも、周りの上司の方に支えられながら、少しずつでも、着実に自分の力がついてきていると実感できること、毎日新しい何かを知れることが、仕事のやりがいに繋がっています。


そして、今ではお客様との打ち合わせの場にも同行させていただく機会も増えました。そこで実際のお客様のご要望をお聞きすることで、それにお応えできるよう日々努力していきたいと思っています。



<入社後の生活>


大学生時代は、お昼以降の3・4時間目の授業を多く履修していた為、お昼前に起き、学校に行き、帰宅後はバイトと遊びの日々を繰り返し送っていました。

早起きが苦手な私にとって、春休みなどの長期休みは、昼夜逆転の生活を送る毎日でした。


天国のような長期の春休みと共に、学生時代を終え、4月1日から新卒1年目として社会人デビューをしました。平日は、朝から晩まで働く日常にはじめは慣れない生活を送っていました。


けれど、1ヶ月も経つと身体も慣れ、今ではこの生活が当たり前になっています!

今では、学生時代と比べて、とても健康的な生活が送れています(笑)




<今後の課題・目標>



今後の私の課題・目標は、パソコンの知識はもちろんのこと、Salesforceの知識をもっと多く身につけ、お客様の要望に柔軟に対応し、満足して使用していただけるようなものが構築できるようになりたいと考えています。


その為に、仕事に対し積極的に取り組みお客様とのやり取りを大事にしていきたいと思います。

具体的に、出来る限りミスを減らし、お客様とのやり取りには、迅速に対応し、間違いが起こらないようにすべての仕事に責任をもち取り組んでいきたいと思います。


そして、タイピングももっとはやくなれるように頑張ります(笑)





<最後に>



私は、勉強をすることがとても嫌いでした。学生時代は勉強から逃げてばかりで、真剣に勉強に取り組んだことがありませんでした。

そして、ネクスト・アイという会社に就職しました。

全く知らないITという職種に就き、勉強せざるをえない環境で、毎日初めて知ることばかりで、学ぶことが多くあります。勉強をすることが嫌いな私だったのですが、知識が増えるにつれて、少しずつ出来ることが増え、私自身、成長していることを感じることができています。

今は、とても充実した日常を送っています!

これからも、少しでも役に立てるように様々なことを学ばせていただきたいと思います。





閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは、ネクスト・アイ入社1年目の社員です。 初めてブログというものを書かせていただくので拙い文章ではありますが、最後まで見てもらえると嬉しいです! 私がお話しようと思う内容は、 仕事内容 入社して感じたこと 入社後の生活 仕事に対して心掛けていること まとめ です。 それでは、よろしく願いします! ~仕事内容~ 私たちは「Salesforce」という、株式会社セールスフォース・ジャパンが提供